MF研究者総覧

研究者データベース

松本 健義 マツモト タケヨシ

コース専門職学位課程(教育実践高度化専攻) 学習臨床・授業研究コース
所属部署名大学院学校教育研究科 学校教育学系
職名教授ホームページURL
生年1959E-mail
TEL博士課程担当講義・研究指導担当

プロフィール

研究キーワード

    できごとと子どもの学び, 生活科, 総合的な学習の時間, 創造活動, 遊びのできごとと造形活動, 幼児の遊びの道具と造形活動, 状況に埋め込まれた学習, 社会文化的アプローチ, 学び, 学習過程, 学習臨床, 美術教育, 幼児の造形, エスノメソドロジー, 相互行為分析, 現象学, 意味生成過程

研究分野

  • 科学教育・教育工学 / 科学教育

学位

  • 教育学修士(上越教育大学)

学歴

  • -
    1985年
    上越教育大学 学校教育研究科 教科・領域教育(日本)

所属学協会

  • 社団法人日本美術教育連合
  • 日本教育実践学会
  • 日本子ども社会学会
  • 日本質的心理学会
  • 大学美術教育学会
  • 美術科教育学会

委員歴

  • 2011年04月
    -
    現在
    新潟県立近代美術館協議会 委員

教育活動

担当経験のある科目

  • 教職キャリア特論C
  • 教職キャリア特論B
  • 教職キャリア特論A
  • 探求型教科学習デザイン
  • 学校支援フィールドワークⅡ(ストレート)
  • 学校支援フィールドワークⅠ(ストレート)
  • 学校支援フィールドワークⅡ(現職)
  • 学校支援フィールドワークⅠ(現職)
  • 学習臨床・授業研究リフレクションⅡ
  • 学習臨床・授業研究リフレクションI
  • 学習臨床・授業研究プレゼンテーションⅡ
  • 学習臨床・授業研究プレゼンテーションI
  • グローバル・ICT・学習研究セミナー2
  • グローバル・ICT・学習研究セミナー1
  • 美術Ⅱ
  • 美術Ⅰ
  • 教育方法学
  • 美術
  • 造形表現の基礎
  • 図画工作C
  • 保育内容 造形表現の指導法
  • 保育内容 表現造形
  • 保育内容の研究(表現Ⅱ)
  • 実地研究Ⅵ
  • 美術科教育論
  • 図画工作科教育論
  • 美術
  • 課題研究Ⅱ
  • 課題研究Ⅰ
  • 美術科教育研究法演習
  • 美術科授業論特講
  • 美術科教育方法論特講
  • 美術理論Ⅰ
  • 造形芸術論
  • 学校教育史
  • 教育課程論Ⅱ
  • 実践場面分析演習Ⅱ「学習臨床」
  • 実践場面分析演習Ⅰ「学習臨床」
  • 表現人間学基礎論
  • 表現・相互行為教育演習
  • 教育臨床演習Ⅱ
  • 教育臨床演習Ⅰ
  • 学習臨床カウンセリング基礎Ⅱ
  • 学習臨床カウンセリング基礎Ⅰ
  • 臨床的学習成立セミナーⅡ
  • 臨床的学習成立セミナーⅠ
  • 創造行為と学習過程
  • 学習臨床カウンセリングⅡ
  • 美術教育学演習Ⅱ
  • 学習臨床カウンセリングⅠ
  • 造形表現の指導法
  • 造形表現の指導法
  • 教科教育法図画工作
  • 図画工作概論
  • 表象芸術論2
  • 人間の成長と芸術活動
  • 美術授業特別研究
  • 臨床的学習成立研究セミナーⅡ
  • 臨床的学習成立研究セミナーⅠ
  • 学習臨床 カウンセリング2
  • 子どもの造形的表現論特論
  • 学習臨床研究セミナー2
  • 保育内容造形表現研究セミナー2
  • 保育内容造形表現研究セミナー1
  • 学習過程臨床研究セミナー2
  • 学習過程臨床研究セミナー1
  • 学習臨床研究セミナー1
  • 造形表現カリキュラム開発特論
  • 意味生成表現と教材開発
  • 意味生成表現と学習過程
  • 学習臨床カリキュラムデザイン
  • 造形表現学習過程特論
  • 主体的学びの臨床過程
  • 創造行為と相互行為
  • 学習と表現特論
  • 学習場面臨床学演習
  • 学習場面臨床学特論
  • 学習臨床学特論

研究活動

論文

  • 芸術的行為に媒介された他者との共感的対話の生成による社会的相互行為の創造に関する研究
    大平 修也・松本 健義
    美術教育学(40) 93-112 2019年03月 [査読有り] 日本語
  • 生活の場との関係をつくり変える造形活動を媒介とした協働性と共感性の形成に関する研究
    大平 修也・松本 健義
    美術教育学研究(51) 89-96 2019年03月 [査読有り] 日本語
  • 認知症高齢者の歌との関わりによる語りの表出と自己の生成-音楽療法後の歌に関する語りから
    山下 世史佳・市村 暁子・松本 健義
    対人援助学研究 7 55-70 2018年06月 [査読有り] 日本語
  • 子どもが生きる力を育む学びの過程から教師が変容する研修の在り方に関する一考察
    青木 善治・松本 健義
    美術教育学研究(50) 1-8 2018年03月 [査読有り] 日本語
  • 子どもの相互作用的な造形行為を通して生成される他者との共感的関係に関する研究
    大平 修也・松本 健義
    美術教育学研究(50) 105-112 2018年03月 [査読有り] 日本語

MISC

  • 美術館での対話による鑑賞活動における経験・語り・知覚の生成過程について
    本間 美里, 松本 健義
    美術教育学 = The jopurnal for the Association of Art Education : 美術科教育学会誌(38) 409-426 2017年03月 日本語
  • 造形行為の根拠としての生命的な〈場〉の成り立ち
    三盃 美千郎, 松本 健義
    美術教育学研究 48(1) 209-216 2016年 日本語
  • 対話による鑑賞活動における経験・語り・知覚の生成過程について
    本間 美里, 松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 36(0) 391-405 2015年 日本語
  • 対話による鑑賞授業における学習過程の触発性について
    本間 美里, 松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 35(0) 457-470 2014年 日本語
  • 標的論文および趣旨説明に対するコメント
    早木 仁成, 木村 大治, 松本 健義, 杉山 幸丸, 高梨 克也, 友永 雅己, 藪田 慎司, 山越 言
    霊長類研究 = Primate research 26(2) 177-204 2010年12月 日本語
  • コメント (特集 社会の学としての霊長類学--『他者』としての他個体と『社会的な複雑さ』) -- (標的論文および趣旨説明に対するコメント)
    松本 健義
    霊長類研究 26(2) 183-187 2010年12月 日本語
  • 自己の存在を育む学びの過程
    石田 聡子, 松本 健義
    芸術教授学(10) 11-23 2009年 日本語
  • 学びの生成過程に関する臨床的研究--人,もの,ことの関係
    早川 紀明, 松本 健義
    芸術教授学(10) 35-43 2009年 日本語
  • 幼稚園教育 生活の中でイメージを豊かにし様々な表現を楽しむ
    松本 健義
    初等教育資料(825) 72-78 2007年09月 日本語
  • 生きることとしての学びの成り立ちに関する臨床学的研究--自己と他者にひらかれた身体的な応答性による学び
    新藤 直美, 松本 健義
    芸術教授学(8) 31-41 2005年 日本語
  • 身体性をとおした他者とのかかわりによる子どもの学びの過程
    二瓶 昭夫, 松本 健義
    芸術教授学(8) 53-63 2005年 日本語
  • 子どもが生きるできごと世界としての学びの過程
    松本 健義
    芸術教授学(7) 63-88 2004年 日本語
  • 子どもが学んでいるということと<学習過程臨床カリキュラム>
    松本 健義
    芸術教授学(6) 77-87 2003年 日本語
  • 状況論的アプローチの拡張1 : インタラクションとデザイン
    岡部 大介, 有元 典文, 松本 健義, 小池 星多, 杉万 俊夫
    日本教育心理学会総会発表論文集 43(0) S30-S31 2001年 日本語
  • 子どもの表現の成り立ちと意味生成過程 (特集 芸術教育のことばと実践)
    松本 健義
    芸術教授学(4) 31-42 2001年 日本語
  • 子どもの行為と学びの成り立ち
    松本 健義
    學習研究 387 64-69 2000年10月 日本語
  • 「子どもの遊びと学びの場面におけるつくること表すことと学びの成立」 (30 状況的アプローチ3 : 教育実践のエスノグラフィー)
    松本 健義
    日本教育心理学会総会発表論文集 42(0) 2000年 日本語
  • 幼児の造形的遊びによる日常生活空間の変容について
    松本 健義, 三浦 真里
    子ども社会研究(6) 56-69 2000年 日本語
  • 子どもの学習の成立過程と学びの行為の支援 (特集 子どもの学びの行為を支援する)
    松本 健義
    芸術教授学(3) 69-82 2000年 日本語
  • 芸術学習の実践的遂行過程におけるできごとの構築とその記述について (特集 芸術による学習の統合--美術教育から総合・芸術学習へ)
    松本 健義
    芸術教授学(2) 75-85 1999年03月 日本語
  • 砂場における幼児の造形行為のエスノメソドロジー
    松本 健義, 服部 孝江
    上越教育大学研究紀要 18(2) 517-536 1999年 日本語
  • 芸術教授学による文化の実践的構築
    松本 健義
    芸術教授学(1) 71-85 1998年03月 日本語
  • 第19回美術科教育学会 : 鳴門大会報告
    松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 19(0) 429-436 1998年 日本語
  • 図画工作科授業における児童-教師間相互行為の役割に関する事例研究
    松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 18(0) 279-293 1997年 日本語
  • 幼児の造形行為における他者との相互行為の役割に関する事例研究 (2) : 「顔」の描画表現形成における知覚的同一性と相互行為文脈への依存性
    松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 17(0) 231-246 1996年 日本語
  • 幼児の造形行為における他者との相互行為の役割に関する事例研究 (1)
    松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 15(0) 265-280 1994年 日本語
  • 子どもの描画行為における日常性の研究
    松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 14(0) 309-321 1993年 日本語
  • 国立国会図書館蔵本「千九百年万国博覧会ニ於テ図画教育ニ関スル万国会議」に関する資料的考察
    松本 健義
    山口女子大学文学部紀要(1) p16-36 1991年 日本語
  • 日本近代学校教育における美術教員養成カリキュラム史研究-2-第3期「教育制度基本樹立期」より第4期「教育制度整備期」まで
    松本 健義
    山口女子大学研究報告 第1部 人文・社会科学(16) p35-51 1990年 日本語
  • 日本近代学校教育における美術教員養成カリキュラム史研究-1-第1期「西洋美術教育萌芽期」より第2期「近代教育制度創始期」まで
    松本 健義
    山口女子大学研究報告 第1部 人文・社会科学(15) p29-51 1989年 日本語
  • 日本における美術教育--現在の学校教育における美術教育制度について〔英文〕
    松本 健義
    山口女子大学研究報告 第1部 人文・社会科学(13) p59-78 1987年 日本語
  • 幼児の絵画制作における知覚・イメージ・絵画 : 身体論的アプローチ
    松本 健義
    美術教育学:美術科教育学会誌 7(0) 25-36 1985年 日本語

書籍等出版物

  • 表現芸術の世界
    萌文書林 2010年 ISBN:9784893471116
  • 新保育ライブラリー子どもを知る 教育心理学 
    北大路書房 2009年02月 ISBN:978-4-7628-2635-1
  • 小学校の協力を得た図画工作科・カリキュラムの研究「意味生成表現特論」「造形カリキュラム開発特論」
    [上越教育大学] 2005年
  • 社会文化的アプローチの実際―学習活動の理解と変革のエスノグラフィー
    北大路書房 2004年08月 ISBN:4-7628-2389-9
  • できごとの協同形成過程における幼児の造形的行為の認知的・社会的役割に関する研究
    [松本健義] 2002年
  • 幼児の造形表現と会話における物語の展開に関する事例研究
    [上越教育大学] 1998年
  • 地域文化と美術教育
    長門出版社 1995年06月

講演・口頭発表

  • じゃれつき遊びとは・じゃれつき遊びの効果
    松本 健義
    糸魚川市子ども課「じゃれつき遊び研修会」公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等 2019年02月22日
  • 児童・生徒が学びあう授業づくり
    松本 健義
    2019年01月25日
  • 芸術的行為による敵対的他者との社会的相互行為の創造に関する研究
    大平 修也・松本 健義
    日本教育実践学会第21回研究発表大会口頭発表(一般) 2018年12月01日
  • 文化的道具の創造を通して環境や他者へと関わる遊び性のある学びの過程
    捧 光希・松本 健義
    日本教育実践学会第21回研究発表大会口頭発表(一般) 2018年12月01日
  • 学習臨床学からみた美術教育の可能性
    松本 健義
    八色の森美術展2018 トークイヴェント「地域と連携する美術館の未来構想」シンポジウム・ワークショップ パネル(指名) 2018年10月27日
  • 芸術的行為を媒介にした他者との<共感的対話>による社会的相互行為の創造に関する研究
    大平 修也・松本 健義
    第57回大学美術教育学会口頭発表(一般) 2018年09月23日

競争的資金などの研究課題

  • 子どもの学びの過程と成りたちの臨床的研究 子どもの造形的表現と造形的行為の成立過程のエスノメソドロジー

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 八色の森美術展ワークショップ調査協力
    南魚沼市池田記念美術館
    期間 :2018年 - 2019年
  • 第49回新潟県ジュニア美術展審査員
    新潟日報社,新潟県美術教育連盟
    期間 :2018年 - 2018年
  • 東京都立羽村特別支援学校小学部研修会(巡回授業指導)
    東京都立羽村特別支援学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 上越市立国府小学校出前講座6年生「つくり表わすこと・私・他者」
    上越教育大学
    期間 :2018年 - 2018年
  • 上越市立大手町小学校出前講座6年生第2回「つくり表わすこと・私・他者」
    期間 :2018年 - 2018年
  • 上越市立国府小学校出前講座4年生「つくり表わすこと・私・他者」
    上越教育大学
    期間 :2018年 - 2018年
  • 東京都立羽村特別支援学校高等部研修会(授業巡回指導)
    期間 :2018年 - 2018年
  • 東京都立羽村特別支援学校中学部研修会(授業巡回指導)
    東京都立羽村特別支援学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 東京都立羽村特別支援学校中学部研修会(授業巡回指導)
    期間 :2018年 - 2018年
  • 上越市立大手町小学校出前講座6年生第1回「つくり表わすこと・私・他者」
    上越教育大学
    期間 :2018年 - 2018年


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.