MF研究者総覧

研究者データベース

池川 茂樹 イケガワ シゲキ

コース修士課程(学校教育専攻) 学校教育深化コース(芸能深化・保健体育) 発達支援教育コース(学校ヘルスケア)
所属部署名大学院学校教育研究科 芸術・体育教育学系
職名准教授ホームページURL
生年1982E-mail
TEL025-521-3562博士課程担当

プロフィール

研究キーワード

    運動生理学, 熱中症, 生活習慣病

研究分野

  • 基礎医学 / 環境生理学(含体力医学・栄養生理学)
  • 健康・スポーツ科学 / 応用健康科学

学位

  • 博士(医学)(信州大学)

所属学協会

  • 日本教育実践学会
  • 日本体力医学会
  • 日本生理学会
  • 日本学校保健学会

教育活動

主な指導論文

  • 頭部挙上時の血圧反射に関する研究(修士論文)
  • 5-アミノレブリン酸摂取と持久性トレーニングが若年者の好気呼吸能に及ぼす影響(修士論文)
  • 5-アミノレブリン酸摂取と持久性トレーニングの併用が運動時の熱放散能に及ぼす影響(修士論文)
  • 子ども用の活動量計開発のための基礎的研究~加速度の方向に着目して~(修士論文)
  • 人口密度が生活習慣病に与える影響(修士論文)
  • 暑熱負荷時の姿勢が反応時間へ与える影響(修士論文)
  • 姿勢の違いが反応時間に及ぼす影響(修士論文)

研究活動

論文

  • 中学校運動部活動における外部指導員活用の効果に関する実践的研究
    内藤真登、田中実紀、池川茂樹、榊原潔、直原幹
    新潟県体育学研究 37 69-74 2019年03月 [査読有り] 日本語
  • バレーボールにおけるハンドリング学習に関する実践的研究
    田中実紀、内藤真登、池川茂樹、榊原潔、直原幹
    新潟県体育学研究 37 45-53 2019年03月 [査読有り] 日本語
  • Rapid saline infusion and/or drinking enhance skin sympathetic nerve activity components reduced by hypovolaemia and hyperosmolality in hyperthermia.
    Kamijo YI, Okazaki K, Ikegawa S, Okada Y, Nose H
    The Journal of Physiology 596(22) 5443-5459 2018年11月 [査読有り] 英語
  • 暑熱環境に適した剣道着の素材は、綿?ポリエステル?
    池川茂樹、杉山俊介、近藤翼、直原幹
    ゼミナール剣道 20 71-74 2018年07月 日本語
  • 5-アミノレブリン酸摂取が暑熱運動時の体温調節に及ぼす効果に関する事例研究
    池川 茂樹 , 松崎 和輝 , 早瀬 文章 , 上野 光博 , 増井 晃 , 戸谷 敦也 , 直原 幹 , 榊原 潔
    上越教育大学研究紀要 37(2) 601-609 2018年03月 日本語
  • 柔道の「背負い投げ」学習と「思考力」の育成に関する実践的研究ー自由記述による「思考力」の内容の検討ー
    山浅美里、池川茂樹、周東和好、直原幹
    新潟県体育学研究 36 51-58 2018年02月 [査読有り] 日本語
  • Interval Walking Training and Nutritional Intake to Increase Plasma Volume in Elderly.
    Uchida K, Kamijo YI, Ikegawa S, Hamada K, Masuki S, Nose H.
    Medicine & Science in Sports & Exercise 50(1) 151-158 2018年01月 [査読有り] 英語
  • 保健体育における「21世紀を生き抜くための資質・能力」の「思考力」の捉え方に関する検討
    周東和好、榊原潔、大橋奈希左、竹野欽昭、松浦亮太、池川茂樹、土田了輔、直原幹、市川真澄
    上越教育大学研究紀要 36(2) 657-675 2017年03月 日本語
  • 剣道の互角稽古および試合における競技的要素の比較研究
    大澤一樹、池川茂樹、直原幹
    上越教育大学研究紀要 36(2) 625-631 2017年03月 日本語
  • 夕食・夜食のタイミングが中学生の身長増加に及ぼす影響
    小須田翼、中村真知子、直原幹、池川茂樹
    上越教育大学研究紀要 36(2) 617-623 2017年03月 日本語
  • Effects of postural change from supine to head-up tilt on skin sympathetic nerve activity component synchronised with cardiac cycle in warmed men
    Ogawa Y, Kamijo YI, Ikegawa S, Masuki S, Nose H
    The Journal of Physiology 595(4) 1185-1200 2017年02月 [査読有り] 英語
  • 空手道学習者のスポーツ価値志向に関する研究
    藤原弘生、池川茂樹、直原幹
    上越教育大学研究紀要 36(1) 237-243 2016年09月 日本語
  • 最大無酸素パワー測定時における「測定の慣れ」に関する研究
    直原幹、池川茂樹
    上越教育大学研究紀要 36(1) 229-235 2016年09月 日本語
  • Effects of hypervolemia by protein and glucose supplementation during aerobic training on thermal and arterial pressure regulations in hypertensive older men.
    Kataoka Y, Kamijo YI, Ogawa Y, Sumiyoshi E, Nakae M, Ikegawa S, Manabe K, Morikawa M, Nagata M, Takasugi S, Masuki S, Nose H.
    Journal of Applied Physiology 121(4) 1021-1031 2016年06月 [査読有り] 英語
  • Impact of 5-aminolevulinic acid with iron supplementation on exercise efficiency and home-based walking training achievement in older women
    Masuki S, Morita A, Kamijo Y, Ikegawa S, Kataoka Y, Ogawa Y, Sumiyoshi E, Takahashi K, Tanaka T, Nakajima M, Nose H
    Journal of Applied Physiology 120 87-96 2016年01月 [査読有り] 英語
  • 身体活動量の季節変動が生活習慣病関連因子に及ぼす影響
    池川茂樹
    上越教育大学研究紀要 32 227-233 2015年03月 日本語
  • 女子中学生の貧血罹患者数増加の原因究明
    高瀬育子、池川茂樹、直原幹
    上越教育大学研究紀要 32 345-350 2013年02月 日本語
  • Enhanced renal Na+ reabsorption by carbohydrate in beverages during restitution from thermal and exercise-induced dehydration in men.
    Kamijo Y, Ikegawa S, Okada Y, Masuki S, Okazaki K, Uchida K, Sakurai M, Nose H
    American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology 303 R824-33 2012年10月 [査読有り]
  • 運動トレーニングによる暑熱馴化メカニズム:能動性皮膚血管拡張神経の役割
    上條義一郎、池川茂樹、能勢博
    体力科学 61(3) 279-288 2012年02月 [査読有り] 日本語
  • Skin sympathetic nerve activity component synchronizing with cardiac cycle is involved in hypovolaemic suppression of cutaneous vasodilatation in hyperthermia.
    Kamijo Y, Okada Y, Ikegawa S, Okazaki K, Goto M, Nose H
    The Journal of physiology 589 6231-6242 2011年12月 [査読有り]
  • Effects of hypohydration on thermoregulation during exercise before and after 5-day aerobic training in a warm environment in young men.
    Ikegawa S, Kamijo Y, Okazaki K, Masuki S, Okada Y, Nose H
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 110 972-980 2011年04月 [査読有り] 英語
  • Reduced hyperthermia-induced cutaneous vasodilation and enhanced exercise-induced plasma water loss at simulated high altitude (3,200 m) in humans.
    Miyagawa K, Kamijo Y, Ikegawa S, Goto M, Nose H
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 110 157-165 2011年01月 [査読有り]
  • Protein and carbohydrate supplementation during 5-day aerobic training enhanced plasma volume expansion and thermoregulatory adaptation in young men.
    Goto M, Okazaki K, Kamijo Y, Ikegawa S, Masuki S, Miyagawa K, Nose H
    Journal of applied physiology (Bethesda, Md. : 1985) 109 1247-1255 2010年10月 [査読有り]
  • ソバ含有ポリフェノールの生合成に及ぼす発光ダイオードの照射効果とヒアルロン酸を用いる抗酸化能の評価
    池川茂樹
    信州大学 2007年03月 日本語

MISC

  • 健康管理に特別な配慮を必要とする子どもの学級担任を支援するための「地域連携コモンズ」形成の試み
    大庭重治、境原三津夫、池川茂樹、ほか21名
    上越教育大学研究プロジェクト2018年度成果報告 2019年03月 日本語
  • 学校における健康管理に関する「地域連携コモンズ」の形成に向けた取組
    大庭重治、境原三津夫、池川茂樹、ほか21名
    上越教育大学特別支援教育実践研究センター紀要 25 53-55 2019年03月 日本語

書籍等出版物

  • 健康教育の理論と実践ーわが国と外国の事例をもとにー
    公益財団法人 日本学校保健会 2018年03月 ISBN:978-4903076188
  • 「実践力」が育つ教員養成ー上越教育大学からの提言4
    上越教育大学出版会 2018年02月 ISBN:978-4990997304
  • 「思考力」が育つ教員養成ー上越教育大学からの提言3
    上越教育大学出版会 2018年01月 ISBN:978-4990668594
  • 「実践力」を育てるー上越教育大学からの提言2
    上越教育大学出版会 2017年12月 ISBN:978-4990668587
  • 「思考力」を育てるー上越教育大学からの提言1
    上越教育大学出版会 2017年06月 ISBN:978-4-9906685-7-0
  • 大学生活と健康
    上越教育大学出版会 2017年03月 ISBN:978-4-9906685-6-3

講演・口頭発表

  • 食物アレルギーにおける学校生活管理指導表に関する研究
    中島優美、上野光博、増井晃、野口孝則、留目宏美、池川茂樹
    日本学校保健学会第65回学術大会ポスター発表 2018年12月02日
  • 人口密度が生活習慣病罹患リスクに与える影響
    池川茂樹、近藤翼
    日本学校保健学会第65回学術大会ポスター発表 2018年12月02日
  • 学校における包括的健康教育プログラム構築に向けての国際比較研究
    伊藤武彦、北垣邦彦、松村京子、鬼頭英明、池川茂樹、山内愛
    第76回日本公衆衛生学会総会シンポジウム・ワークショップ パネル(公募) 2017年10月31日
  • 人口密度が生活習慣病指標に及ぼす影響
    池川茂樹、滝浪未智、直原幹
    第72回日本体力医学会大会口頭発表(一般) 2017年09月18日
  • Reflex effects of drinking on thermoregulatory responses in hyperthermic and hyperosmotic men.
    Kamijo YI, Okada Y, Okazaki K, Ikegawa S, Ogawa Y, Nose H.
    Experimental Biologyポスター発表 2017年04月22日
    The American Physiological Society
  • Effects of postural change from supine to head-up tilt on skin sympathetic nerve activity component synchronised with cardiac cycle in warmed men
    Ogawa Y, Kamijo YI, Ikegawa S, Masuki S, Nose H
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2016ポスター発表 2016年11月10日
    Shinshu University
  • Effects of hypervolemia by protein and glucose supplementation during aerobic training on thermal and arterial pressure regulations in hypertensive older men.
    Kataoka Y, Kamijo YI, Ogawa Y, Sumiyoshi E, Nakae M, Ikegawa S, Manabe K, Morikawa M, Nagata M, Takasugi S, Masuki S, Nose H.
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2016ポスター発表 2016年11月10日
    Shinshu University
  • Plasma expansion by home-based walking training and the enhanced effects of carbohydrate and whey-protein supplementation in older people
    Uchida K, Kamijo YI, Ikegawa S, Hamada K, Masuki S, Nose H.
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2016ポスター発表 2016年11月10日
    Shinshu University
  • A new device to estimate Vo2 during cycling on inclines by accelerometry and barometry
    Ikegawa S, Takahashi Y, Kamijo YI, Okada Y, Miyagawa K, Morikawa M, Genno H, Masuki S, Nose H.
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2016ポスター発表 2016年11月10日
    Shinshu University
  • 剣道の技能学習における注意の外的焦点化を促す教示言語の効果に関する実践的研究
    堀口宏和、池川茂樹、直原幹
    第18回日本教育実践学会研究大会口頭発表(一般) 2015年10月24日
  • バレーボールのレシーブ技能学習における教示言語に関する研究
    早津晴美、池川茂樹、直原幹
    第18回日本教育実践学会研究大会口頭発表(一般) 2015年10月24日
  • 中高年者におけるインターバル速歩トレーニング中の糖質・蛋白質補助食品摂取が血漿アルブミン 量、血漿量に及ぼす効果
    内田晃司、上條義一郎、池川茂樹ほか
    第70回日本体力医学会大会口頭発表(一般) 2015年09月18日
  • Rapid plasma volume restoration increased skin sympathetic nerve activity component synchronized with cardiac cycle and cutaneous vasodilation in hypovolemic and passively warmed men
    上條義一郎、岡崎和伸、池川茂樹、岡田芳幸、能勢博
    Experimental Biology 2013ポスター発表 2013年04月24日
  • Head-up tilt suppressed sympathetic nerve activity synchronized with cardiac cycle to skin but increased that to muscle in passively warmed men
    小川雄、上條義一郎、池川茂樹、増木静江、森田淳美、能勢博
    Experimental Biology 2013ポスター発表 2013年04月24日
  • 5-アミノレブリン酸(ALA)摂取が運動時の呼吸循環応答とトレーニング量に与える影響
    森田淳美、池川茂樹、上條義一郎、片岡由布子、能勢博、高橋究
    第67回日本体力医学会大会口頭発表(一般) 2012年09月15日
  • 高体温時ヘッドアップティルト時の右心房容量変化が皮膚血管コンダクタンスに及ぼす影響
    小川雄、上條義一郎、池川茂樹、増木静江、森田淳美、能勢博
    第67回日本体力医学会大口頭発表(一般) 2012年09月14日
  • 加速度・気圧連続測定による傾斜地自転車走行時の酸素摂取量の推定
    池川茂樹、高橋祐二、上條義一郎、増木静江、岡田芳幸、宮川健、森川真悠子、源野広和、能勢 博
    第66回日本体力医学会大会口頭発表(一般) 2011年09月16日
  • 糖電解質飲料中の糖質が脱水回復時の血漿量に与える効果
    上條義一郎、池川茂樹、岡田芳幸、増木静江、岡崎和伸、能勢 博
    第65回日本体力医学会大会口頭発表(一般) 2010年09月16日
  • ヒト睡眠時ブラキシズムによる昇圧反応は低酸素によって亢進する
    岡田芳幸、上條義一郎、増木静江、岡崎和伸、池川茂樹、能勢博
    第87回日本生理学会大会口頭発表(一般) 2010年05月20日
  • Enhanced skin sympathetic nervous activity by hyperthermia was suppressed by hyperosmolality but not by hypovolemia in young men.
    上條義一郎、水戸野裕之、池川茂樹、能勢博
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2009口頭発表(基調) 2009年08月02日
  • Sympathetic vasoconstrictor responsiveness is reduced by 5-day endurance training with enhanced baroreflex sensitivity in men.
    岡崎和伸、上條義一郎、増木静江、池川茂樹、岡田芳幸、矢澤大輔、羽田健紀、柴 祐司、高橋将文、池田宇一、能勢博
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2009ポスター発表 2009年08月02日
  • Enhanced skin blood flow response to hyperthermia after endurance training is mainly caused by plasma volume expansion in humans.
    池川茂樹、上條義一郎、岡崎和伸、増木静江、岡田芳幸、能勢博
    International Sports Science Network Forum in Nagano 2009ポスター発表 2009年08月02日
  • Sympathetic vasoconstrictor responsiveness is reduced by 5-day endurance training with enhanced baroreflex sensitivity in men.
    岡崎和伸、上條義一郎、増木静江、池川茂樹、岡田芳幸、矢澤大輔、羽田健紀、柴 祐司、高橋将文、池田宇一、能勢博
    XXXVI International Congress of Physiological Sciencesポスター発表 2009年07月29日
  • Enhanced skin blood flow response to hyperthermia after endurance training is mainly caused by plasma volume expansion in humans.
    池川茂樹、上條義一郎、岡崎和伸、増木静江、岡田芳幸、能勢博
    XXVI International Congress of Physiological Sciencesポスター発表 2009年07月29日
  • Rapid plasma volume restoration enhances skin vasodilation but not sweat rate in hypovolemic and passively warmed men.
    上條義一郎、岡崎和伸、池川茂樹、岡田芳幸、能勢博
    XXVI International Congress of Physiological Sciencesポスター発表 2009年07月29日

Works

  • 第13回全日本学生剣道オープン大会 審判員
    池川茂樹
    作品分類 : その他
    発表年 : 2018年 - 2018年
  • 第85回上越少年剣道大会 審判員
    池川茂樹
    作品分類 : その他
    発表年 : 2018年 - 2018年
  • 第51回全国教育系大学剣道大会 審判員
    池川茂樹
    作品分類 : その他
    発表年 : 2018年 - 2018年
  • 第84回上越少年剣道大会 審判員
    池川茂樹
    作品分類 : その他
    発表年 : 2017年 - 2017年
  • 第50回全国教育系大学剣道大会 審判員
    池川茂樹
    作品分類 : その他
    発表年 : 2017年 - 2017年
  • 第83回上越少年剣道大会 審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2016年 - 2016年
  • 第49回全国教育系大学剣道大会 審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2016年 - 2016年
  • 第63回新潟県剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2015年 - 2015年
  • 第48回全国教育系大学剣道大会 審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2015年 - 2015年
  • 第62回新潟県剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2014年 - 2014年
  • 第56回全国教職員剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2014年 - 2014年
  • 第33回浦川原修錬館剣道大会審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第39回妙高剣道大会審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第61回新潟県剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第6回よしかわ少年剣道錬成大会審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第21回ライオンズ杯争奪小中学生剣道大会審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第55回全国教職員剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第46回全日本教育系大学剣道大会審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第55回直江津少年剣道大会
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第79回上越少年剣道大会審判員
    池川茂樹
    発表年 : 2013年 - 2013年
  • 第60回新潟県剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2012年 - 2012年
  • 第54回全国教職員剣道大会出場
    池川茂樹
    発表年 : 2012年 - 2012年

競争的資金などの研究課題

  • バス利用率が生活習慣病指標に及ぼす影響
    上越教育大学:平成29年度上越教育大学研究プロジェクト
    研究期間 :2017年 - 2018年 代表者 : 池川茂樹
  • 包括的健康教育プログラム構築に向けての国際学術研究 -生命科学,行動科学,情動科学の複合領域の視点によるアプローチ-
    兵庫教育大学大学院連合学校教育学研究科:共同研究プロジェクト
    研究期間 :2015年 - 2018年 代表者 : 伊藤武彦
  • 5-アミノレブリン酸が運動時の熱放散能に及ぼす効果
    日本学術振興会:科学研究費助成事業(若手研究B)
    研究期間 :2015年 - 2017年 代表者 : 池川茂樹

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 熱中症予防
    上越教育大学
    期間 :2019年 - 2019年
  • 三ツ星睡眠をとるために、生活リズムを見直そう~体の中のアクセルとブレーキを踏み間違えるな~
    糸魚川市立能生中学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 歩くからこそ、人間は健康でいられる
    上越市立直江津南小学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 暑さに負けないための3つの習慣
    上越教育大学附属中学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 歩き方を変えると、10歳若返る!!
    大学前町内会
    期間 :2018年 - 2018年
  • 体育の指導法(健康教育)
    上越教育大学
    期間 :2018年 - 2018年
  • 運動パフォーマンスに影響する生活習慣
    全国教育系大学剣道連盟
    期間 :2018年 - 2018年
  • 知って防ごう熱中症
    糸魚川市立能生中学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 歩くからこそ、人間は健康でいられる
    上越市立大町小学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 暑さに強い体づくり
    長岡市立北辰中学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • 熱中症予防
    上越教育大学
    期間 :2018年 - 2018年
  • 体の中のアクセル・ブレーキを踏み間違えるな!
    糸魚川市立青海小学校
    期間 :2018年 - 2018年
  • データからわかる潟中生の実態~睡眠を中心として~
    上越市立大潟町中学校
    期間 :2017年 - 2017年
  • 食べ方を変えると、こんなに変わる!~知っておきたい「食」のパワー~
    上越市立直江津中学校
    期間 :2017年 - 2017年
  • 体の中のアクセル・ブレーキを踏み間違えるな!~自分の生活習慣を振り返ってみよう~
    上越市立北諏訪小学校
    期間 :2017年 - 2017年
  • 暑さに強い体づくり
    高等教育コンソーシアムにいがた
    期間 :2017年 - 2017年
  • 運動のパワーについて知ろう!
    上越市立直江津小学校
    期間 :2017年 - 2017年
  • あなたの体、大丈夫?~元気が続く体づくり~
    上越市立城北中学校
    期間 :2017年 - 2017年
  • 体育の指導法3
    上越教育大学
    期間 :2017年 - 2017年
  • 「五行説」で暑さに打ち勝て!
    正心館道場
    期間 :2017年 - 2017年
  • どこまでが鍛錬?どこからが暴力?-熱中症に着目して-
    全国教育系大学剣道連盟
    期間 :2017年 - 2017年
  • 長寿の秘訣!これならできる運動のススメ
    上越教育大学、新潟県立看護大学
    期間 :2017年 - 2017年
  • 暑さに負けない体づくり
    新潟県立直江津中等教育学校
    期間 :2017年 - 2017年
  • 熱中症予防
    上越教育大学
    期間 :2017年
  • ヒトはなぜ眠るのか?-電子メディアが睡眠に及ぼす影響について考えてみよう~
    上越市立吉川中学校
    期間 :2016年
  • メディアの利用と心身の健康について考えよう
    上越市立直江津中学校
    期間 :2016年
  • 体育の指導法1
    上越教育大学
    期間 :2016年
  • 剣道で培う心技体
    上越教育大学・信州大学
    期間 :2016年 - 2016年
  • 剣道を続けたいと思える指導について考えよう
    全国教育系大学剣道連盟
    期間 :2016年 - 2016年
  • 歩き方を変えるだけで10歳若返る!!
    大学前町内会
    期間 :2016年
  • 熱中症予防
    上越教育大学
    期間 :2016年
  • 雪国新潟で健康に過ごすための処方箋
    糸魚川市養護教員会
    期間 :2016年
  • 体の中のアクセル・ブレーキを踏み間違えるな!!
    上越市立八千浦小学校・中学校
    期間 :2015年
  • 最新スポーツ科学からみた保健体育の指導法
    上越教育大学
    期間 :2015年
  • 剣道で培う心技体
    上越教育大学・信州大学
    期間 :2015年 - 2015年
  • 新潟県夏季剣道講習会
    新潟県剣道連盟
    期間 :2015年 - 2015年
  • なでしこJAPANにつづけ!!~暑さに負けない体づくり~
    上越教育大学附属中学校
    期間 :2015年
  • 剣道授業や部活における熱中症予防の具体的方策
    全国教育系大学剣道連盟
    期間 :2015年 - 2015年
  • 夏の試合に勝つための体づくり
    新潟県立新潟商業高等学校剣道部
    期間 :2015年
  • 運動を生活に取り入れ、ますますgoodライフに!
    柏崎市立高柳小学校・柏崎市立高柳中学校
    期間 :2015年
  • 熱中症予防
    上越教育大学
    期間 :2015年
  • ライフコントロールで健康習慣
    上越市立三和中学校
    期間 :2014年
  • 歩き方を変えるだけで10歳若返る
    大学前町内会
    期間 :2014年 - 2014年
  • 剣道を長く続けるには・・・
    正心館道場
    期間 :2014年 - 2014年
  • 考えよう八千浦学園ライフスタイル~自分で自分の生活をコントロールしよう~
    上越市立八千浦小学校・上越市立八千浦中学校・
    期間 :2014年
  • 学校保健
    上越教育大学
    期間 :2014年
  • 暑さに負けない体づくり
    新潟県警察学校
    期間 :2014年
  • ライフコントロール
    新潟県養護教諭研究協議会上越支部
    期間 :2014年
  • 暑さに負けない体づくり
    正心館道場
    期間 :2014年
  • 剣道で培う心技体
    上越教育大学・信州大学
    期間 :2014年 - 2014年
  • なでしこJAPANにつづけ!!~暑さに負けない体づくり~
    上越教育大学附属中学校
    期間 :2014年
  • 学年別にみた中学校剣道授業のあり方
    全国教育系大学剣道連盟
    期間 :2014年 - 2014年
  • 新潟県夏季剣道講習会
    新潟県剣道連盟
    期間 :2014年 - 2014年
  • 身体教育の実践理論4(保健領域)
    上越教育大学
    期間 :2013年
  • 身体教育の実践理論3
    上越教育大学
    期間 :2013年
  • どこまでが鍛錬?どこからが体罰?~熱中症に着目して~
    全国教育系大学剣道連盟
    期間 :2013年 - 2013年
  • 暑さに負けない体をつくろう!!~熱中症予防の具体的方策~
    糸魚川市立糸魚川東中学校
    期間 :2013年
  • 暑さに負けない体をつくろう!!
    北陸地域づくり協会
    期間 :2013年
  • 歩くからこそ、人間は健康でいられる
    高田東ロータリークラブ
    期間 :2013年
  • 歩くからこそ、人間は健康でいられる
    上越教育大学
    期間 :2012年
  • 糖質・タンパク質サプリメントは熱中症予防に効く!
    長野県塩尻志学館高等学校
    期間 :2011年
  • 糖質・タンパク質サプリメントは熱中症予防に効く!
    (財)長野県テクノ財団伊那テクノバレー地域センター
    期間 :2010年


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.